大学病院の医師当直

大学病院の医師当直

当直は、夜間や休日、祝祭日に医師が勤務することで、勤務医が当番制で担当するケースもあれば、当直専門医もいますし、大学病院勤務をしている医師が他の病院に当直する場合などがあります。日本の医療法制上、入院施設を持っている病院は必ず宿直するという規定があるため、各病院で人手を確保して交代制で入院患者の急変の対応や外来・救急の診察などを行っています。

大学病院をはじめとする大病院では重症患者も多く、1晩中救急外来や処置室、病棟や医局を往復して、食事する暇もない場合もあります。夕食を摂れずにそのままにして、宿直が明ける早朝にようやく食べられて、休息も全部で1時間あればいい方という医師からの報告もあります。正月も休日もないという医師のブログ記事も数多く寄せられており、奥様から病院へ行かない日は学会の出張で、1年に10日も家にいないからもう諦めていると言われたと、この医師は綴っています。

平成10年、寝る暇もなく働き続けた研修医が過労死するという出来事がありました。この1件によって研修医の現状が大きな問題となったことがあります。その後制度改革を経ていますが、それ以前は大学の医学部を卒業した研修医の多くは、その大学病院で臨床研修を受けていました。これは努力義務で、身分保証がされないまま給料にも反映されない過酷な労働を強いられてきた状況がありました。新しい医師研修制度では、医学部を卒業した後は2年間の臨床研修が義務化されて、月の報酬も安定しています。また、各科と回って研修するスーパーローテートもこの制度改革で導入されています。

この制度は研修医の待遇改善を優先した改革でした。そのため研修先の病院を決めるにあたって、研修医自身の希望が通るようになりました。その結果、大学病院は労働力の一部として期待していた研修医の多くを失うという皮肉な結果になっています。現在大学病院でも、当直医の確保は大きな問題になっています。大学病院では様々な科目の医療を目にすることができますが、研修医にとっては高度すぎるという面もあります。そのため、新医師研修制度は、大学の医局を頂点とする医局の構図を変えてしまうことになりました。医師不足になった大学病院が、当直医を確保するために、募集をかけている状況が続いています。医師不足によって、かえって当直医の労働条件が良くなることで当直を専門とする医師もいるというのが現状でしょう。

医師当直求人サイトランキング!このサイトが最新人気No.1!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師バイトドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 ★★★★ 詳細

※当サイトでは大手リクルート運営のリクルートドクターズキャリアがランク1位です。
※当直バイトの保有数が多い医師バイトドットコムも人気です。



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2018 医師当直バイト探しランキング<当直のバイトをお探しの医師の方へ> All Rights Reserved.