医師当直と年齢

医師当直と年齢

医師の当直というと、若い研修医がやるものというイメージがありますが、実際には夜間当直に年齢制限がない病院が多くあります。その地域や病院の規模によって事情はかなり違っており、まったく年齢制限なしになっている病院もあれば、医師の募集時に明確に当直には年齢制限があることをうたっているケースもあります。ある公立病院では、当直は平均して月に3回から4回、55歳以上の医師には回数に配慮をしていることを公式のホームページで公表しています。オンコールの負担を軽減するための措置も図っていることが記載されており、近年の当直医の労働のハードさに配慮していることがうかがえます。

2013年の調査によると、夜間の当直について、制限がないと回答したのが約40%、年齢制限があるという回答が約17%、役職制限があるという回答が約8%でした。小規模病院には制限がないケースが多く、また医師数が少ないために多少の配慮はあるものの、中高年の医師も週に2回程度の当直があるケースが多いようです。また、60歳を超えた副院長クラスの医師でも若い医師と同じ回数の当直をしているという回答もありました。医師数が少ないのでやらざるを得ないとアンケートに回答しています。また、かつては年齢で当直から外れることになっていたが、医師数が不足してきたために年齢制限がなくなったという回答もあります。科目による違いもあるという回答も寄せられており、内科や外科は医師数が多いために年齢で制限があるが、小児科・産婦人科は医師数が少ないので年齢に制限がないという回答もあります。

当直に年齢制限を設けている病院の多くは、50歳から当直に配慮しています。50歳から日直を月1回程度にして、55歳からすべての当直が免除されるというのが一般的です。50歳というのがひとつの区切りになっていることがうかがえます。明文化されているケースは少なく、暗黙の了解であることが多くあります。病院によっては40歳から免除や回数の調整のある病院もあれば、50歳から免除になるが、本人の希望で当直する医師もいるという報告があります。また、役職制限では、部長以上の管理職は免除されるというケースが多くなっています。ここでも、従来は院長・副院長クラスは免除だったが、近年は年齢制限のみになったという病院が多くあり、近年の医師不足が影響しています。厚生労働省も指導をしていますが、入院施設のある病院では、年齢や役職によるあんばいはあっても、ある程度は仕方ないと受け止めているのが現状です。

医師当直求人サイトランキング!このサイトが最新人気No.1!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師バイトドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 ★★★★ 詳細

※当サイトでは大手リクルート運営のリクルートドクターズキャリアがランク1位です。
※当直バイトの保有数が多い医師バイトドットコムも人気です。



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2018 医師当直バイト探しランキング<当直のバイトをお探しの医師の方へ> All Rights Reserved.